三浦(三崎)の和田長浜海岸でソロキャンプ

キャンプ, ソロキャンプ, 野営2018.11.4

2018年の秋。11月2日、11月3日の1泊で
三浦半島の和田長浜海岸(わだなはまかいがん)にソロキャンプをしに来ました!
こちらは神奈川県内で野営ができるポイントとしては穴場的は場所だと思います。

夏は海の家もオープンするので、海水浴・シュノーケリング・磯遊びはもちろん、マリンスポーツもお勧めです。
夏はよく海水浴や釣りをしによくいきます。
ヨット、ディンギー、ウインドサーフィン等のレンタルショップも近くにあるので、色々なマリンスポーツが楽しめるところです。

夏は駐車場代がかかる期間がありますが、それ以外は無料で止められるので、バーベキューやキャンプに最適です!

夜テント設営約束している知人は仕事が終わってからくるということで、私は早く仕事が終わったので、場所を確保しに先に行きました。
ついたのは18時40分。
真っ暗だったのいで、テントを立てるスペースを決めて、
車のヘッドライトで灯りを照らしながらテントを張りました。
20~30分ぐらいで設営完了!
やっぱりこのテントはすぐ簡単に張れるのでいいですね。

場所 三浦の和田長浜海岸
住所 〒238-0316 神奈川県横須賀市長井2丁目12
駐車場 無料(夏季は一部有料。料金は1000円。)
施設概要 トイレは仮設トイレがあります。
URL 公式サイトへ

三浦縦貫道路(高速道路)を降りてから5分ちょっとなので、高速道路で混まなければ比較的時間はかかりません。
私は川崎からなので1時間ちょっとで着きます。

夜のテント知人が19時半ごろ到着しました。
金曜日の夜ということもあり、キャンプに来ている方は、僕ら以外に2組しか着ていなかったので、とても静かで波の音がいい感じでした♪
夜ごはんはファミリーマートで買った牛すき焼き鍋(うどん付き)に温まった時に卵を落として食べました!
めちゃくちゃうまかったです(^^)

牛すき焼き鍋とを食べてビールからワインにチェンジ。
少し寒くなってきたので焚火をしながら、おつまみにチーズとサラミを食べました。

朝ごはん朝ごはんは野菜炒めとスクランブルエッグにコンビニのおにぎり(プルコギ)を食べました!
知人にガーリックライスを少しもらったのですが、めちゃめちゃうまかったです♪
因みに炊いたご飯に100均で買ったガーリックライスの素を振りかけただけのものだったみたいですが、なかなかうまかったです(^^)

僕らのテント僕らのテントはこんな感じです

土曜日ということもあり、朝4時頃から釣りやサーフィン、サップをやりに来る方がどんどん増えてきました。
車も駐車場の半分ぐらいがうまるぐらい来ていました。

今回は、夕方から用事があったので10時に長浜海岸を出ましたが、その時点では、テントを立てている方はそんなにいなかったです。
やっぱり11月ということで夜は少し寒くなってきたからなんでしょうか。

砂浜なので、風でペグが抜けてしまうかとも思ったのですが、今回は1本も抜けずに済みました。

朝から少し風がでては来ましたが、雨もふらず特にトラブルもなかったのでよかったです^^

まとめ

今回は、和田長浜海岸でのソロキャンプの体験談をご紹介しました。
あくまで現在わたしが経験した中で感じたことなどをご紹介しましたので、もし参考になれば幸いです。

和田長浜海岸は、混まないし、広いので野営地としてはすごくおすすめです。
また、海なので、釣りやマリンスポーツ、バーベキューなどが自由に楽しめます。
マイナスポイントとしては、トイレですかね。。
前は古い建物のトイレがあったのですが、(すごく汚かったです。)閉鎖されていて、その手前に仮設トイレが男女ともに2つずつあります。
ないよりはましですが、人によっては大の方は嫌がる人もいると思います。
トイレがきれいになったらゆうことなしですね^^

あとはマイナスというよりは、砂浜でのキャンプでは当然ですが、
砂なのでペグが抜けやすいということです。
今回、たまにビューっと少し強い風がふくこともありましたが、1本も抜けることはなかったですが、
土よりは抜けやすいですね。

今度はもうちょっとゆっくりできる日に来たいと思います!

 

▲◇▲◇▲◇▲◇▲◇▲◇

キャンプユーチューバーはここから始める?
初心者からのYouTube動画クリエイターマニュアル >

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です