緑の休暇村 青根キャンプ場で初のソロキャンプ

キャンプ, ソロキャンプ, 初心者2019.07.20

青根キャンプ場

2019年(春~夏)6月25(火曜)~26日(水曜)の1泊で
緑の休暇村 青根キャンプ場(みどりのきゅうかむら あおねキャンプ場)で初のソロキャンプに行ってきました!

ソロキャンプといっても、今回は、知人とスケジュールが合ったので、
私のサーカスTC1つのテントで知人と2人でのキャンプになります。
知人はシュラフ、断熱シート、水着を持参。

場所は前に行った「新戸キャンプ場」の近くでした。

今回は、近くにスーパーがない可能性があったので、
近くのメガドンキで食材を買って行くことにしました!

チェックインは8時、ナビで調べたら1時間半弱ということだったので、
6時に地元(川崎)を出発して、買い物に1時間弱かかり、
青根キャンプ場についたのは9時頃ぐらいでした。

場所 緑の休暇村 青根キャンプ場
営業情報 チェックイン 8:00~
チェックアウト 10:00
お問い合わせ TEL:042-787-1380
住所 〒252-0162 神奈川県相模原市緑区青根807
サイト使用料 入場料:大人760円
駐車料金:1,100円
持ち込みテント敷地料:1,100円
清掃料:一人70円
場内共有設備 管理棟、テントサイト、バンガロー、自動販売機、炊事場、ゴミ捨て場、バーベキュー場、シャワーなど
駐車場 有(サイト内へ乗り入不可)
最寄り駅 『やまなみ温泉』『東野』『三ヶ木』
URL 公式サイトへ

青根キャンプ場に到着

青根キャンプ場の受付
到着して、受付を済ませ、
キャンプ場の地図をもらい、テントサイトの場所の説明を受けました。

青根キャンプ場の地図
今回は地図の一番左側の「グリーンサイト」でキャンプをしました!

料金は、2人で1泊、合計3,860円でした。

直火は禁止で、ゴミは金属、発泡スチロールは持ち帰り、
その他のゴミはゴミ捨て場が完備されているとのこと。

設営完了

設営完了2
設営完了!

平日ということで、
到着したときは、他にお客さんはいなかった
のですが、
設営しているうちに、3組~4組ぐらいお客さんがきました!

平日ということで空いていて、いい場所が取れてよかったです(^^)

設営完了して1杯目の乾杯
設営完了して、とりあえず乾杯♪

青根キャンプ場の川
昼ご飯まで時間があったので、
水着に着替え、
焚き火の着火用の木を探しがてら川の方を探検しましたw

写真の様に、すごくきれいで深くていい感じのポイントがありましたが、
遊泳禁止と書かれていて泳ぐことはできなかったです。。
(^^;)

少し水浴びぐらいなら平気だと思いますが、
それ以前にまだちょっと気温的に川の水を浴びれるほどではないですが、

真夏であれば、浅いところで体を冷やしたりできそうです(^^)

バトニング
戻って昼飯を作ろうということになり、
焚き火の準備にバトニング♪

知人の斧とナイフ
そしてこれは知人のコレクションw
かなり本格的です!笑
私のハスクバーナと知人の斧
知人の斧と、私のハスクバーナを並べてみましたww

  • アヒージョ
  • アヒージョとバケット

今回の昼飯は焚き火を使ってアヒージョ!

アヒージョ実食
フランスパンのバケットに乗せて食べました♪

赤ワインとめっちゃ合うし、めっちゃうまかったです(*^^*)

トイレと自動販売機
トイレの隣に自動販売機がありました!
ワインが飽きてきたときに、
自販機で100%オレンジジュースを買って
ワインと割ってシャングリラっぽく飲んだりできたんで助かりました(^^)

トイレの向かいには炊事場があり、
なんと温水も出るので、めちゃくちゃ食器洗いに良かったです!

やっぱ冷水は汚れが落ちずらいもんだと再認識しました!

遠目で見た僕達のキャンプ場所
遠目で見た僕達のキャンプ場所はこんな感じです!

テントから見たキャンプ場の様子
テントから見たキャンプ場の様子は感じがこんな感じです!

厚切りベーコンを炒め
昼ごはんが少し早かったので、
余ったアヒージョと、
アヒージョのオリーブオイルがついたフライパンで
厚切りベーコンを炒めておつまみにして食べました(^^)

これもまためちゃめちゃうまかったです♪

夜はシチューにしました!
ちょっと暗かったのと、あまりいい写真が取れなかったので、
写真は載せないことにします(^^;)

シチューの具材も、昼に作ったアヒージョの海鮮の残り材料を使い、
購入した食材は全て綺麗に食べることができました!

青根キャンプ場はゴミ捨て場がありますが、ゴミが捨てれないキャンプ場も多いので、
キャンプをする際になるべくゴミが出ないように食材の購入時も工夫するのもポイント
だと思います!

朝ごはんのカップヌードル
朝ごはんはカップヌードルの「ラクサ」
これ結構売ってない店が多いんで、
買い出しした時発見して迷わず買いました(^^)

ココナッツが効いてて私は好きです!

チェックアウトの10時前に片付けをすまし、
車に荷物を積み、
残った時間をキャンプ場内をぶらぶらしようと思い、先にゴミ捨て場へ

ゴミ捨て場
ゴミ捨て場はこんな感じで、
燃えるゴミ、燃えないゴミ、段ボール、ビン類、空きカン、ペットボトルを分別できるようになっています
すごく捨てやすいし親切でいいですね♪

ピザ釜
ゴミ捨て場の近くの炊事場にピザ釜があります。
自由に使えるみたいですね。
今度タイミングがあれば使い方を調べて使おうと思います!

コーヒー牛乳

最後に飲んだコーヒー牛乳が最高でしたww

まとめ

今回は、緑の休暇村 青根キャンプ場での初のソロキャンプをご紹介しました。
あくまで現在わたしが体験した中で感じたことなどをご紹介しましたので、もし参考になれば幸いです。


せっかくの川なのに、深い場所は遊泳禁止で、
浅い子供が遊ぶぐらいの深さと流れの場所でしか遊泳できない
ことは
少しマイナスポイントですが、

ゴミ捨て場もありますし、
炊事場で温水が出ることが、かなり珍しくポイントが高い
のと、
山に囲まれていて空気も雰囲気もいいので、
トータル的にいいキャンプ場だと思います(^^)

またの機会があれば、他のエリアでのキャンプもしてみたいので、
また利用したいと思います!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です